ルアーなお金たち、言葉たち、命たち

 動的秩序は規則的反応の調和的集合体。ルアーは反応をもたらす物質の最適化の象徴。情報の流れの中で規則と調和が繰り返えされる。

組み合わせの妙は還元できるか?


命は
組み合わせの妙に満ちている


この組み合わせの妙を
ばらばらに分解して
理解するのが還元主義だ


指が動く


この現象を理解するのに
筋肉の動きで説明することもできる
神経の働きでも可能だ
指の形態がいかに発生するかというアプローチもあり
指の形態に関与する遺伝子
指の動きに関与する遺伝子を
それぞれ調べその役割を調べることもできよう


指だけでいろいろ考えることはできるのだろうが
切断された指だけでは動かない


仮に動くとして
人間の指を
猫の手に付けたり
イルカのひれの先に付けたりして
思考実験してみると
組み合わせの妙が存在していることが
明白になる


組み合わせの妙は
環境とそこに住む生き物の間にもある
海には海の
山には山の
里には里に適した生き物が住んでいる


進化の歴史は
組み合わせの妙の遍歴だ


組み合わせの妙により存続している存在は
組み合わせの妙がない場合において継続困難に陥る


自然選択は
組み合わせの妙技の競い合いということができるだろう


下手な鉄砲でも数打てば当たるのだけれど
いくら素晴らしい鉄砲でも
使い方を知らず打てなければ機能しないのだ


ーーーーーーーーー
メモ


甲子園球場の阪神ファンのど真ん中で
相手チームの応援をするのはつらい


熱烈な宗教集団の渦中に迷い込んだら
その宗教に心的なふりをせざるを得ないかもしれない


居心地が悪い環境にいる場合
組み合わせの妙が欠如しているのだ


素のままの私でも
居心地の良い環境もある
素のままの私がいけないのではない
組み合わせが悪いだけで


人は置かれた状況に応じて
行動を変えられる
本音を隠せるのだ
そして
本音がおとなしく飼いならし
品行方正に
周りに馴染むのだ


冬には冬の
春には春の
夏には夏の装いが必要だ


昭和には昭和の
平成には平成の
新しい時代には新しい時代の感覚が必要だ



ありがとうございます


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。