ルアーなお金たち、言葉たち、命たち

 動的秩序は規則的反応の調和的集合体。ルアーは反応をもたらす物質の最適化の象徴。情報の流れの中で規則と調和が繰り返えされる。

人間はAIのような生命である


できないことは
できない


できるようになるには
ひと工夫必要だったりする


このひと工夫を得る過程で
様々な努力がなされる


生命における努力は
遺伝子の重複や変異である
未知数のひと工夫が試され
機能的なひと工夫が残存してゆく


このように仕組まれたひと工夫で
生命は生き抜くのが基本である


人間この基本的な機能のほか
記憶によるひと工夫を重ねて保持し
機能させて
生き抜く


生命の記憶に
文化の記憶を重ねて生き抜くのだ


文化の記憶は
可塑的だ
目的にあわせて
都合の良い工夫を選ぎ組み合わせることもでき
都合の良い工夫を編み出せる


できることを
増やしてゆけるのだ


生命としては
変らずに
機能を増やしてゆけるのだ


学習の成果だ


ーーーーー
メモ


AIは
たくさんのデータを
与えられ
学習し
どうするのが最適なのかを
計算して
結論を変えてゆく


プログラムは
変らずに
機能を進化させるのだ


失敗を覚え
成功を記憶し
機能を変えてゆく


状況により
機能を変える機能を持った
機械だ


人間の物まねだ


ありがとうごいます



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。