ルアーなお金たち、言葉たち、命たち

 動的秩序は規則的反応の調和的集合体。ルアーは反応をもたらす物質の最適化の象徴。情報の流れの中で規則と調和が繰り返えされる。

よどみではないおさめるところ


欲しがるばかりでは
得られない


息を吐かなければ
息を吸えない様に
得たものを
おさめるところを創ることなく
欲しがるばかりでは
得ても
すぐに失うことになる


おさめるところ


よどみではない


ただ
ためるだけでは
得た価値は減退する


ーーーーーー
メモ


使われない機能は
失われてゆく


言語能力も
身体能力も
ぼやぼやしていると
すぐに減退する


10年間忘れられている
へそくりは
日の目を見る日が来るだろうか?


吸った息を
いかに活かしているのか?
深呼吸しながら
考える



ありがとうございます


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。