ルアーなお金たち、言葉たち、命たち

 動的秩序は規則的反応の調和的集合体。ルアーは反応をもたらす物質の最適化の象徴。情報の流れの中で規則と調和が繰り返えされる。

他を抑え込む技術開発


何かを決めるということは
何かを排することを伴う


右側通行は
左側通行を否定しながら維持される


法律も
文化も
他を否定する要素を含む


宗教を守るという名目で
戦いが行うように
憲法を守るための戦いも成立する


平和を維持するための戦い
正義の鉄拳


何かを守るために戦う


何かを守るために排除する


正義にも
平和にも
裏の顔があらわれることがある


同じ顔に
違う表情が宿るようにできている理由があるように
正義にも
平和にも
憲法にも
文化にも
いつも同じではない柔軟性が

あると便利である


この便利さが
怒りではなく
笑顔の方向に
調整する力が
強かれと
皆が願えればありがたい


怒りの方向に
向けることもできるのが
調整能力なのだから
恐ろしい


ーーーーー
メモ


権力が集中すると
調整する手間が省け
効率的になる


ただし
調整されることに慣らされないので
強硬的になりやすい


結果
内部と外部の間に
壁ができる


「業界の常識は世間の非常識」
という格言がある


聞く耳を持たなくても
維持される権力が
他を押し込めようと
より強力な権力求めて
策略を繰り返す


権力強硬化のスパイラルは
権力者にとって
心地よい夢である


つわものどもの夢が
歴史を創る


歴史は
影響力の協奏だ


権力の集約化
兵器の強大化


他を押し込めようとする技術が
人文科学的に自然科学的に開発される


力をもって力を制する


その競争が激化してゆくのが
歴史だろうか?


家族の歴史にも
仲間の歴史にも
同じようなせめぎあいがある


緩やかなものでなければ
破綻する


大きな歴史でも
同じなのだろう


緩やかなることを願う
芯にならない芯を
大切にするのが平和主義なのだろう
このような
小さな声が集まっても
なかなか大きな声にならない


平和主義が排除され
強権がはびこりやすくなる理由がここにある


ありがとうございます


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。