ルアーなお金たち、言葉たち、命たち

砂上の楼閣を上手に維持する共役反応の数々に感謝です。ルアーは反応の連鎖の象徴です。

多様なベクトル(方向と強さ)の混在する世界


「あのような境遇に生まれたくはない」


そう思われる境遇をなくす方向に
努力を重ねる


この境遇を
どこからなくすのか?


家族からなくす


近所からなくす


民族からなくす


国からなくす


人類からなくす


動物界からなくす


生命からなくす



理念というものは

風が吹く方向のようなものでその強さは

その時次第だ


強く勧めることもあれば
弱いこともある


他の風とぶつかり
中和されることもある


高等生物は
様々な風を
その内部に吹かせている


単純にいかないから
戸惑うこともある
豹変することがある


単純な機械になれと言われると
横を向きたくなる


ーーーーー
メモ


法律により
様々な規範が示されている


背反する規範も併存することになる


このような規範の間で
ケースバイケースの均衡が図られることになる


比較衡量


憲法の理念も同じだ


平和は大事だ
国家も大事だ
人命や個人の権利も大切だ


様々な理念が
表現され
それぞれの立場でその理念を強調しあい
均衡を探りあうシステムが
うまく機能すれば
立憲主義も成熟するのだろう



ありがとうございます


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。