ルアーなお金たち、言葉たち、命たち

砂上の楼閣を上手に維持する共役反応の数々に感謝です。ルアーは反応の連鎖の象徴です。

未来に過去を描く努力としての因果律


目は前向きだ
後ろは見えない


記憶は
後ろ向きだ
過去しかない


意識は
過去にも
未来にも向いている


欲張りだ


ーーーーー
メモ



過去を学ばなければ
未来は見えない


これは
記憶が時間経過と出来事を共存させて
因果律を見出す助けをしている成果だ


ある意味
未来を見ようとしなければ
記憶は必要でない



過去と未来を行き来する意識にとって
なぜだか
過去も未来も
重くなったり軽くなったり忙しい



昔見た夢は
空高く舞い上がり消えてしまった風船のように
軽々と舞い上がり見えなくなってしまった


見えないながらも
はるか上空を
今でも
浮かび流れているのだろうか?



重いばかりではつまらない
軽いばかりでは定まらない
やはり
意識は欲張りくらいが丁度いい


意識の存在という
歴史を重ねてきた成果だろうか
因果律が浮かぶ海原を
航海する海図を眺め
懸命に目的地への航路を
探る機能が備わっているらしい


完ぺきではないが
それらしい航路から逸れないように
祈りながら努力をかさなえる


未来に過去はないけれど
未来に過去を描く努力が
因果律として積み重なる



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。