ルアーなお金たち、言葉たち、命たち

砂上の楼閣を上手に維持する共役反応の数々に感謝です。ルアーは反応の連鎖の象徴です。

普遍主義と個別主義の併存


普遍的な存在が
普遍的に存在するためには
普遍的な環境が必要だ


環境が普遍的でなく
変動するものである場合
普遍的な存在であり続け
普遍的な反応しかしないと
環境により存続しえなくなる
このため
普遍的に存在するためには
環境に即した代替的選択肢をたくさん用意して
対応しなければならない


ーーーーーー
メモ


普遍主義と個別主義について考えた


普遍主義の典型は
例外を認めない定言命法だ
なにがあっても
これを守る
そんな強い頑固な考えだ


個別主義は
相手の顔色や態度を鑑み
態度を変更する
ある意味ご都合主義だ
家族や友人の顔を識別し
他人より
あえて
優しくしたり
厳しくしたりするのが
個別主義の典型だ


それぞれにメリットがある


人間は多彩に生きられる


大腸菌のように
頑固に個性を守り
環境にそぐわなくなったら潔く死ぬ
こんな身分社会のような生き方もできる


おかれた状況で代替的に
カメレオンのように
色を変え
ごまかしごまかし生きてゆく
こんな自由な生き方もできる


現在の社会は
自由で柔らかい個別主義的個人が
多彩な頑固な普遍主義的社会のあいだで
右往左往するようにできているようだ


定型約款に従い契約をする個人
法律に従い生きる個人
郷に入れば郷に従うやわらかな個人が
推奨されている


このような個人を支える
多彩な個別社会も
浮き沈みが激しいのだから
それぞれの個別社会が普遍主義的でも
社会全体はというと
個別主義的にめまぐるしく変わってゆく


人間も社会も
部分をとれば普遍主義的でも
全体を眺めると個別主義的だ


支配は
普遍主義的支配者と
個別主義的被支配者から構成されているとする
現代社会の特徴は
支配者を選択できる被支配者が
たくさんたくさん存在することだ
これにより
普遍主義的支配者が選別され
入れ代わり立ち代わり現れることになり
社会も
個別主義的に色を変えてゆくスピードが
上がってゆくようだ


国さえも普遍を装いながら
言うことを
コロコロと変えてゆく時代になってゆく
・・・・ようにも見受けられる


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。