ルアーなお金たち、言葉たち、命たち

 動的秩序は規則的反応の調和的集合体。ルアーは反応をもたらす物質の最適化の象徴。情報の流れの中で規則と調和が繰り返えされる。

世間様の共有


世間様


この得体のしれない
場当たり的な神様が
支配している世界がある



世間様は
憲法に規定されていない
超法規的存在であり
基本的人権を
考慮しているのか
していないのか
これすら
わかりかねることろがある



犯罪被害者が
犯罪加害者を罰することはできない
しかし
世間様が私的自治の範囲内で
犯罪加害者を罰することもある



寄らば大樹の陰


世間様も
大樹の陰が好きかもしれない


神様のように
凛としていない
世間様



昔は
白羽の矢をたてたとか


そういえば
こっくりさんが
五円玉を動かすというのがあった


紙の上に五円玉をおき
3人が人差し指をその五円玉に乗せる
「こっくりさん こっくりさん」
こう呼びながらこっくりさんを
五円玉に宿す
紙には
「はい」と「いいえ」が書いてあり
こっくりさんに質問すると
誰も動かしていないのに
五円玉が
「はい」の方へ
あるいは
「いいえ」の方へ
動くという


こっくりさんの答えに従わないと
罰が当たるとかあたらないとか、、、


世間様には
とても庶民的な神秘を感じる
そして畏怖の念を禁じ得ない


世間様に偶像はない
つくるとすれば
どうな像がいいのだろう


ーーーー
メモ


世間様は見ている
世間様は聞いている
だから
世間様を欺けない


隠し事があると
世間様が怖い


世間様の世界は
意外と狭い


よく世間は狭いという


世間様の懐が狭いのかもしれない


あまりにも窮屈な世間様になってしまうと
有望な若者が次々と出て行ってしまうから
世間様も
ますます肩身が狭くなってしまう


それでは困るということになると
世間様の業界団体を作り
津々浦々の世間様を標準化して
堂々と窮屈な世間様の懐を正当化する
そして
肩身の狭い思いをしなくてもよいように
若者を囲い込んだりする


なんて、、、、ね


ありがとうございます



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。