ルアーなお金たち、言葉たち、命たち

 動的秩序は規則的反応の調和的集合体。ルアーは反応をもたらす物質の最適化の象徴。情報の流れの中で規則と調和が繰り返えされる。

存在と存在の相互作用としての約束


山中で
カモシカに遇った


こちらを見ながら
動かない


私も
見つめる


存在が
存在を認め合う


私の中に彼がいるように
彼の中に私がいるのだろう
互いに見つめあう


彼は私から目を離し
草を食みまた私を見た


やがてゆっくり
山も中へと消えていった


また会う約束もせず
立ち去った


また会う約束をする術もなく
見送った


来年の
この日この時間に
また遇うことはでいるだろうか?


ーーーーーー
メモ


未来を約束すると
その約束に未来が制限され
自由が少し制限される


この失われた自由よりも
素晴らしい未来が訪れると
約束は有用なものと評価される


約束の効果だ


約束の効果が続く間
約束の相互作用は続くのだろう


遺伝子と遺伝子も
出会い相互作用を繰り返す
有用な間の出来事だ



ありがとうございます



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。