ルアーなお金たち、言葉たち、命たち

 動的秩序は規則的反応の調和的集合体。ルアーは反応をもたらす物質の最適化の象徴。情報の流れの中で規則と調和が繰り返えされる。

品位を保持する利益・不利益


社会の中
愛想笑いは必需アイテムだ


本音と建て前があるのが
品位の証


人と会うのは疲れるものだ


人であるのは疲れるものだ


疲れるほど
より人間的であるということなのだろう


なりふり構わぬ野蛮人には
近づきたくもない


近づいてきたら
逃げるのだ


・・・・


野蛮人だらけの世の中になったとき
私は逃げ場を失い
野蛮人になり下がるのだろう
ごく自然に
ごく当たり前に
品位をないがしろにしてゆくだろう
役に立たない品位など
きっとまっぴらだ


強さには様々な強さがある


様々な環境
様々な社会
様々な強さ


経済ばかりではない
武力ばかりでもない
精神ばかりでもない
平和ばかりでもない


たくさんのあこがれが渦を巻きながら
現実を見定める


己は何をする人ぞ
隣は何をする人ぞ


いつだって
なんどでも
自問自答を繰り返す
疲れを忘れ繰り返す


ーーーーー
メモ


タカ派
ハト派のゲーム理論


相手に応じて
対応を変える戦略が良いとか


損をしないため
得をするため
何をすべきか


奥深く考える人がいると
その人が得をするらしい


得をしたい人が集まれば
どんどんゲームは高度になって
隙を作れなくなり
忙しくなる


何のためのゲームか


忙しくするためか
得をするためか
人より上に立つためか


様々な目的が
最適化をもくろみ
なにかを捨てる


ありがとうございます



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。