ルアーなお金たち、言葉たち、命たち

 動的秩序は規則的反応の調和的集合体。ルアーは反応をもたらす物質の最適化の象徴。情報の流れの中で規則と調和が繰り返えされる。

本能は遺伝子の贈り物


本能が無い人間はどうだろうか?
リンゴを食べないアダムとイブだ



子供のころ
植物のような葉緑体を持ち
働かなくても生きていけるようになればいいと思ったことがある
水と太陽があればお腹が満たされる
霞を食べる仙人のような暮らしができる


ついでに不老不死になればいい
自分が生きていればそれでよく
子供を作り育てる必要もなくなる
神様のようになれるかもしれない


神様や仙人は
怠け者が創造した生き物かもしれない


すると
神様や仙人には本能はないかもしれない




生きることは
壊し創ることだ


細胞は絶えず破壊と再構築を繰り返し
生きるため機能を提供している


生きるための機能は
エネルギーや材料の取得と形状と機能の維持だ


どちらのシステにムも
遺伝子の情報に依存して
維持されている秩序だったシステムだ


人為的設計ではなく
自然が設計した遺伝情報は20数億年の歴史により磨かれた
ノウハウの結晶だ


本能もその結晶の一部だ
システムに必要なものを環境から取得するシステムの心臓部をなすシステムだ


食物や配偶相手を見つけ
接点を設ける機能だ


天敵やライバルを忌避する本能も大事なシステムだ


長い歴史の中で獲得して維持されたきたシステムだ
そのような高性能なシステムを授かったにもかかわらず
なまけたいのだから贅沢な話だ


逆に言えば
貯金がたくさんあり
あくせく働かなくてよい人の本能は使いで半分
可愛そうなものである


そう強がって
さみし気な本能に同情してみるのも
乙なものだ


ーーーーーー
メモ
本能のない理性は
けんか相手のいない一人っ子のように
寂しいものなのだろう


ポリス「孤独のメッセージ」という曲はとても好きな歌の一つだ
孤独だから助けてくれという趣旨のメッセージを発する主人公のもとに
孤独だから助けてくれとのメッセージがあちこちからたくさん届き
みんな孤独なんだと納得する歌だ


本能を失った理性は
どんなメッセージを発するだろう


隣のギアがないギアは空回りするだけである


ありがとうございます。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。